pichori


序論(Introduction)

アメリカ合衆国の国旗は、一般に「星条旗」(Stars and Stripes) と呼ばれています。また「オールド・グローリー (Old Glory)」と呼ぶこともあります。 正式名は「合衆国旗(The Flag of the United States)」。
13本のストライプはオールド・グローリー(Old Glory)といわれる、独立当初の13の入植地を表し、赤は勇気、白は真実、青は正義を表しています。星は現在の州を表しています。縦横比は、10:19(日本の国旗は2:3)が正式、現在の国旗は27更新されたものです。
1777年6月14日に、新国家のための公式旗を確立するために、大陸会議が最初の国旗法を可決した6月14日を米国では、フラッグデイ(Flag Day)と呼んでいます。

星条旗(The Star Spangled Banner)

歴史(History)

  • 1776年
    • ワシントン家の紋章を模倣して13スターズを円形に配列した星条旗
      Betsy_Ross_flag
  • 最初の米国の旗
  • 15スターフラッグ
    • 1795年5月1日の公式アメリカ合衆国旗。2つの州が加わり星とストライプは15となります。
      15スターフラッグは1794年1月13日のフラッグ法によって認可され1795年5月1日に実施されます。現在の旗は青地のすぐ下のストライプが白ですが、この旗は赤で、14本以上のストライプを持つ唯一のアメリカ国旗です。
      15スターフラッグ
  • 20スターフラッグ
    • 1818年4月13日の公式アメリカ合衆国旗。紅白の帯が細くなりすぎたので建国時の13州を紅白の帯で表し、州の数をスターで示すようになり、5州が加わり20州となります。
      20スターフラッグ
  • 21スターフラッグ
    • 1819年7月4日の公式アメリカ合衆国旗。1州が加わり21州となり、この年より、州が連邦政府に加わった年の7月4日に変更するようになります。
      21スターフラッグ
  • 23スターフラッグ
    • 1820年7月4日の公式アメリカ合衆国旗。、2州が加わり23州となります。
      23スターフラッグ
  • 24スターフラッグ
    • 1822年7月4日の公式アメリカ合衆国旗。1州が加わり24州となります。
      24スターフラッグ
  • 25スターフラッグ
    • 1836年7月4日の公式アメリカ合衆国旗。1州が加わり25州となります。
      25スターフラッグ
  • 26スターフラッグ
    • 1837年7月4日の公式アメリカ合衆国旗。1州が加わり26州となります。
      26スターフラッグ
  • 27スターフラッグ
    • 1845年7月4日の公式アメリカ合衆国旗。1州が加わり27州となります。
      27スターフラッグ
  • 28スターフラッグ
    • 1846年7月4日の公式アメリカ合衆国旗。1州が加わり28州となります。
      28スターフラッグ
  • 29スターフラッグ
    • 1847年7月4日の公式アメリカ合衆国旗。1州が加わり29州となります。
      29スターフラッグ
  • 30スターフラッグ
    • 1848年7月4日の公式アメリカ合衆国旗。1州が加わり30州となります。
      30スターフラッグ
  • 31スターフラッグ
    • 1851年7月4日の公式アメリカ合衆国旗。1州が加わり31州となります。
      31スターフラッグ
  • 32スターフラッグ
    • 1858年7月4日の公式アメリカ合衆国旗。1州が加わり32州となります。
      32スターフラッグ
  • 33スターフラッグ
    • 1859年7月4日の公式アメリカ合衆国旗。1州が加わり33州となります。
      33スターフラッグ
  • 34スターフラッグ
    • 1861年7月4日の公式アメリカ合衆国旗。1州が加わり34州となります。
      34スターフラッグ
  • 35スターフラッグ
    • 1863年7月4日の公式アメリカ合衆国旗。1州が加わり35州となります。
      35スターフラッグ
  • 36スターフラッグ
    • 1865年7月4日の公式アメリカ合衆国旗。1州が加わり36州となります。
      36スターフラッグ
      • 第36の州ネバダ(Nevada)1864年10月31日
  • 37スターフラッグ
    • 1867年7月4日の公式アメリカ合衆国旗。1州が加わり37州となります。
      37スターフラッグ
  • 38スターフラッグ
    • 1877年7月4日の公式アメリカ合衆国旗。1州が加わり37州となります。
      38スターフラッグ
  • 43スターフラッグ
  • 44スターフラッグ
    • 1891年7月4日の公式アメリカ合衆国旗。1州が加わり44州となります。
      44スターフラッグ
  • 45スターフラッグ
    • 1896年7月4日の公式アメリカ合衆国旗。1州が加わり45州となります。
      45スターフラッグ
      • 第45の州ユタ(Utah)1896年1月4日
  • 46スターフラッグ
    • 1908年7月4日の公式アメリカ合衆国旗。1州が加わり46州となります。
      46スターフラッグ
  • 48スターフラッグ
    • 1912年7月4日の公式アメリカ合衆国旗。2州が加わり48州となります。
      48スターフラッグ
  • 49スターフラッグ
    • 1959年7月4日の公式アメリカ合衆国旗。1州が加わり49州となります。
      49スターフラッグ
  • 50スターフラッグ
    • 1960年7月4日の公式アメリカ合衆国旗。1州が加わり50州となります。アメリカ合衆国、27番目の旗。
      50スターフラッグ
      • 第50の州ハワイ(Hawaii)1959年8月21日

国連方式の国旗は縦横比が2:3ですが、アメリカ合衆国での正式な縦横比は1:1.9です。
国旗で使用されている色のRGB値です。
191-10-48 255,255,255 0,40,104

ページトップ
戻る