1926年 1 DOLLAR

1926年 1 DOLLAR

1926年に発行、材質(Material):90%銀(Silver)、直径(Diameter):38.5mm、重量(Weight):26.7g。
左 「 LIBERTY」「IN GOD WE TRVST」「1926」 portrait 自由の女神。
右 「UNITED STATES OF AMERICA」「E PLURIBUS UNUM」「ONE DOLLAR」 白頭鷲(はくとうわし)。


この1ドル銀(Silver)貨は、アメリカ合衆国とドイツ・オーストリア側の間で形式的な平和条約が調印され、第一次世界大戦におけるこれら2つの国との交戦状態が公式に終結したことを記念して、一般に広められたもので、ピース・ダラーとよばれます。デザインはアンソニー・デ・フランシシ(Anthony de Francisci)。 1929年に起こった世界恐慌により製造が中止され、1934年に再開されますが1935年で製造は終了します。ピース・ダラーは通貨として作られた最後の銀(Silver)貨です。


戻る