歴代アメリカ合衆国大統領(PRESIDENTS OF THE UNITED STATES)

トーマス・ジェファーソン(Thomas Jefferson)

3代 トーマス・ジェファーソン(Thomas Jefferson)
1743年4月13日、バージニア州シャドウェル生まれ。
「情報は、民主主義の貨幣である。」


トーマス・ジェファーソンはピーター・ジェファーソンとジェーン・ランドルフの息子としてバージニア州に生まれました。両親は共にバージニア州に入植して何世代も経た家族の出で、彼は1760年、17歳の時にウィリアム・アンド・メアリー大学に入学し、大学教育を2年間受けました。 1769年に、バージニア州アルべマール郡の代議員に選出され、1784年から5年間革命勃発直後までフランスに滞在します。1775年、13植民地の代表で構成される大陸会議にバージニア州の代表として参加し独立宣言起草委員としてアメリカ独立宣言を起草し、1789〜1793年に初代大統領ジョージ・ワシントンのもとで初代国務長官をつとめます。1797〜1801年に、2代大統領ジョン・アダムズの副大統領をつとめ、1801年3月4日にジェファーソンは第3代アメリカ合衆国大統領に選出されます。
ジェファーソンは、1803年にフランスのナポレオン1世から1,500万ドルでミシシッピ川西部地域の210万平方キロのルイジアナ州を購入し、西部発展の礎を築きました。(Picture from Wikipedia)

戻る