NY:メトロポリタン美術館、モネの睡蓮(Water Lilies)
画像をクリックすると最大表示します

NY:メトロポリタン美術館、モネの睡蓮(Water Lilies)

メトロポリタン美術館(The Metropolitan Museum of Art)は、アメリカ合衆国ニューヨーク市マンハッタンにある美術館。
1864年(文久4年)に、アメリカ独立記念日を祝うために集まったアメリカ人たちの会合の席で、参加者のひとりだったジョン・ジョンストン(John Taylor Johnston)が、メトロポリタン美術館の設立構想を訴え、1870年に開館します。 美術品は、基金による購入や、様々なコレクターからの寄贈によって集められました。現在では、絵画・彫刻・写真・工芸品ほか家具・楽器・装飾品など300万点の美術品を所蔵しています。


NY:メトロポリタン美術館、モネの睡蓮(Water Lilies)クロード・モネ(Claude Monet)
フランス(French) パリ(Paris) 1840-1926 ジヴェルニー(Giverny)
睡蓮(Water Lilies) 1897 キャンバスに油彩(Oil on canvas)
睡蓮(Water Lilies) ジヴェルニーでの広範囲な庭造り計画の一環として、モネは1893年に池を掘って睡蓮を植えました。1899年以降、モネは繰り返し、花と水のあらゆる観察、印象、反射を捕らえようと試みました。晩年になると、睡蓮の池が抽象的な芸術のための出発点になり、まったく新しい、流動的で、大胆なスタイルとして完成させます。


戻る