広島県:呉のしまゆき
画像をクリックすると最大表示します

広島県:呉のしまゆき

呉は海軍時代からの歴史の息吹が今なお感じられる街で、近傍を含め多くの旧跡にも恵まれている一方、「大和ミュージアム」や「てつのくじら館」など海軍や海上自衛隊を知ることのできる特徴的な施設などがあります。
しまゆき(JS Simayuki)は、海上自衛隊の練習艦。はつゆき型護衛艦の12番艦で、現在はしまゆき型練習艦の1番艦。艦名は「島に降る雪」に由来するそうです。なお、艦艇名としては旧海軍通して初の命名だそうです。
初代艦長: 遠藤昭彦1等海佐、21代艦長は、練習艦初の女性艦長、大谷三穂1等海佐。


戻る