pichori


序論(Introduction)

バナナ(SAGING)は、バショウ科バショウ属で、原産地は、東南アジア・マレー半島地方。日本に輸入されているバナナはフィリピン産の「ジャイアント・キャベンディッシュ」という品種が8割を占めています。
日本では、ポルトガル人宣教師ルイス・フロイスが、織田信長に献上したものが最初と言われています。輸入の始まりは1903年(明治36年)で、台湾産のバナナでした。

内容(Contents)

バナナの花のつぼみです

タガログ語で、プソ・ナン・サギン(PUSO NG SAGING)、プソは心臓、サギンはバナナです。スープ等に入れ、食べることができます。
バナナの花のつぼみ

おいしいバナナの食べ方

  1. 青さが残ってかたいものは常温で追熟させます。褐色の斑点「シュガー・スポット」が増えるにつれて糖度が増すので食べ頃を判断する目安となります。
  2. 保存は、常温で、「バナナハンガー」に、吊しておきましょう。吊せない場合は、盛り上がりを上にして保存します。
  3. 冷蔵庫での保存は、味が落ちるので避けましょう。
青いバナナ

バナナハンガー

バナナハンガー

pichori


ページトップ
戻る