序論(Introduction)

ルソン島はフィリピン諸島のうちで最も面積の大きな島。面積はおよそ10万4688ku。フィリピンの総面積の35%を占め、首都マニラやフィリピン一人口の多いケソン市はこの島にあります。世界で17番目に大きな島で、世界で4番目に人口が多い島でもあります。南北の長さがおよそ740km、東西の長さがおよそ225kmです。
ルソン諸島はルソン島・バタン諸島・バブヤン諸島・カタンドゥアネス島・ボアク島・マスバテ島・ロンブロン島・パラワン島及びミンドロ島などから構成されていて、8つの地方と38の州があります。

ルソン諸島周辺の地図

map luzon

地図はマウスのドラッグで移動できます。


ルソン諸島の地方と州

ビコール地方 ルソン島東南部、ビコル半島とその周囲の島々。
アルバイ | 北カマリネス | 南カマリネス | カタンドゥアネス | マスバテ | ソルソゴン
カガヤン・バレー地方 本島の北東部、及び北端のバタン諸島とバブヤン諸島。
バタネス | カガヤン | イサベラ | ヌエヴァ・ヴィスカヤ | キリノ
カラバルソン地方 フィリピンでも最も人口が多い地域の一つ。
バタンガス | カビーテ | ラグナ | ケソン | リサール
中部ルソン地方 フィリピン最大の平野で最大の米作地帯。
アウロラ | バターン | ブラカン | ヌエバ・エシハ | パンパンガ | タルラック | サンバレス
コルディリェラ行政地域 ルソン島北部、コルディレラ・セントラル。
アブラ | アパヤオ | ベンゲット | イフガオ | カリンガ | マウンテン
イロコス地方 ルソン本島の北西、住民はパンガシナン人とイロカノ人で、言語はパンガシナン語とイロカノ語。
北イロコス | 南イロコス | ラ・ウニオン | パンガシナン
メトロ・マニラ この地域はメトロ・マニラの名で知られていて、フィリピンで唯一州のない地方で、人口密度の高い地方。
ミマロパ地方 南タガログ地方が分割されて生まれた地方で、ルソン諸島の離島のほとんど。
マリンドゥク | 西ミンドロ | 東ミンドロ | パラワン | ロンブロン

ページトップ
戻る