2008年 100 PISO表 2008年 100 PISO裏
クリックすると最大表示します

2008年 100 PISO

2008年フィリピン大学100周年を記念して発行 表 「REPUBLIKA NG PILIPINAS」「ANG SALAPING ITO AY BAYARIN NG BANGKO SENTRALAT PANANAGUTAN NG REPUBLIKA NG PILIPINAS」「SANDAANG PISO」portraitマニュエル・ロハス(Manuel A. Roxas)。1946年7月4日、独立宣言で、アメリカ国旗が降ろされ、フィリピン国旗が揚げられる構図。
裏 フィリピン中央銀行(Bangko Sentral ng Pilipinas)の建物。


マニュエル・ロハス(Manuel A. Roxas)は、独立共和国最初の大統領。


フィリピン大学(University of the Philippines)は、1908年に設立されたフィリピンで唯一の国立大学です。生徒数53,000名(2007年4月現在)で、法学、医学、政治学、社会科学、公衆衛生、自然科学、農学、人文科学の高等教育を提供しています。 国内各地に10のキャンパスおよび1つのオープン・ユニバーシティ(Open University)があります。


戻る