デザート・アイアンウッド(Desert iron wood)

デザート・アイアンウッド(Desert iron wood)

デザートアイアンウッド(Desert iron wood)は、アリゾナ南部からメキシコ北部の砂漠地帯で、立ち枯れした木の根の部分が50年〜100年を経て炭化が進み硬化した古木です。経年変化が少なく、木目も多種にわたります。
インドシナ半島からボルネオにかけて主に成育する熱帯落葉広葉樹のアイアンウッド(鉄木)とは違います。
小田 久山 ユーティリティ・ハンターarrow


戻る