コルト M1911A1

コルト M1911A1

1911年にアメリカ軍に制式採用されたM1911を、1926年に改良を加えた銃。1985年、後継となるベレッタM92Fが制式採用されるまで、70年以上にわたってアメリカ軍の制式拳銃でした。


戻る